乳酸菌生産物質に合う、合わないってあるの?

乳酸菌生産物質に合う、合わないはあるのでしょうか?

 

結論から言いますと、合う、合わないはありません。

 

 

乳酸菌が自分には合わないという方は、よく聞きますが乳酸菌生産物質はそもそも乳酸菌ではありません。
乳酸菌が作り出す人体に有益な作用をもたらす物質を濃縮させたものなので、体質などには左右されません。

 

そもそも乳酸菌自体にも副作用などはないとされています。

 

ではなぜ乳酸菌に合う、合わないがあるのでしょうか?

 

 

理由は様々ですが、一つ挙げるとすれば

 

「乳糖不耐症」

 

が考えられます。

 

乳糖不耐症とは牛乳などの乳製品に含まれている「乳糖」をうまく消化できず下痢を起こしてしまう体質のことを言います。

 

つまり乳酸菌が合わないのではなく、その食品(またはサプリメント)に含まれている乳糖が合わなくて体調不良を起こしているという例です。

 

 

ただ、乳糖不耐症は殆どの場合、後天性のものであり改善が可能です。
その方法は少しずつでいいので、毎日乳糖を摂取し続けることです。

 

乳糖を分解する力は筋肉トレーニングと似ていて使われないでいるとドンドン弱っていきます。ですのでその弱った力を鍛えてあげれば少しずつですが、分解出来るようになってきます。

 

またこの時に乳酸菌も摂取するとさらに効果的です。
乳酸菌が乳糖を餌として消費して分解を助けてくれます。

 

よって乳糖不耐症を改善するには成分に乳糖が含まれる乳酸菌サプリを下痢をしない程度の量に調整して飲むようにするのが、一番効率的な方法になります。

 

このサイトで紹介している乳酸菌サプリ

 

「ピュアラクトEX16」

 

はこの条件にピッタリ当てはまっているので非常におすすめです。

 

関連ページ

ピュアラクトex16と乳酸菌生産物質 ●
ピュアラクトex16と乳酸菌生産物質
ピュアラクトex16 評判
ピュアラクトex16 評判
ピュアラクトex16の乳酸菌
ピュアラクトex16の乳酸菌
ピュアラクトex16
ピュアラクトex16
ピュアラクトex16 口コミ
ピュアラクトex16 口コミ
ピュアラクトex16は安心できる
ピュアラクトex16は安心できる
ピュアラクトex16の効果
ピュアラクトex16の効果
ピュアラクトex16で腸内環境改善
ピュアラクトex16で腸内環境改善
ピュアラクトex16 癌
ピュアラクトex16 癌
ピュアラクトex16 楽天 ●
ピュアラクトex16 楽天
●濃宿乳酸菌と言えば?
ピュアラクトEX16は乳酸菌3兆個も入ってます!ヨーグルトが100億個なのでその差は歴然です。乳酸菌を摂るならピュアラクトEX16で決まりです。当サイトではそんなピュアラクトEX16の詳細に迫りまs。